« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月27日 (水)

恒謡会10周年記念会(観世流)

Photo_5 昨日は特別寒かったですねtyphoonwobbly朝6時に起きました。。着物の順備 をもう一度チェック、温かいものを頂いて50分に家をでました。bus白石碧水園能楽堂  いよいよこれからが本番ですupwardright

忙しい時間なのに着物を着せていただき新たな気分でドキドキそしてルンルンです。heart021,2,3、番続けて出番です。大きな声でゆっくり楽しみながら謡ました。時にはこんな緊張することもいいのかもしれませんねー。happy01先輩達も上手ですが、(東京の能楽師)先生たち3人の仕舞はそこにいるだけで絵になり、謡も仕舞もそれはそれは言葉には言い表せません。謡は心を揺さぶり血を高ぶらせ、仕舞は少しの無駄もなく、美しい!flag素晴らしいの一言です(;ω;)。贅沢な時間ですlovely44名の仕舞、素謡、一人ひとりに拍手です。♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪::

この贅沢な時間をつくるために沢山の努力と奉仕してくださった小室先生はじめ諸先生方々、本当に有難うございます。そしてお世話下さいました周りの方々ありがとうね(._.)アリガト  頑張ってまたお会いしましょう(=゜ω゜)ノぃょぅPhoto_3 Photo_4 shine

2010年10月25日 (月)

昨日、一日孫の行事につきあいました。パパは仕事、相方はお祭り準備、私と娘は、学習発表会を観に、、、、、、。元気いっぱいの子供達。先生方の行動もほほえましく映りました。子供のパワーはいつも凄いなあsunと驚き、いつも孫と一緒にいられる環境を大事にしたいと思っています。さて午後からは、バレエの芸術発表会です。11時に孫を公会堂に連れていきました。1時間程の時間は、娘と久しぶりのデ-トです。親ばかぶりを発揮して子供の自慢をしてました。わが子が可愛く映ることこそが親子なんだと笑い合いましたhappy01

楽しそうに嬉しそうに孫が踊り出てきましたパチパチパチ  胸がキュッと熱くなりました。1年半でこれほどまでに上達できる竹内ひとみバレエスクールに拍手です。

竹内ひとみバレエスクールの生徒たちは、みんな素晴らしかったです。夢をみているような時間でしたPhoto 。あっという間の出来事です。有難うございました。

2010年10月22日 (金)

薄茶

今日はお茶のお稽古です。袱紗の捌き、茶巾で拭き方を復習しながら、薄茶のお話をしていただきました。茶筅は白竹,菓子器は蓋なしで干菓子、袱紗は女性は朱無地、男性は紫無地、薄茶はよく泡立てるとまろやかになりますなど、、、、、。

早速干菓子の頂き方,箸の使い方を習いました。すっかり忘れておりました。無駄がなく合理的にできてることを思い出しました。是非生活に役立てたいと思います。

抹茶は茶の葉を蒸してから乾燥させ砕きさらに茶臼で挽いて粉末にしたもので、薄茶は樹齢3~15年位の新芽を使い鮮やかな青緑色です。さていよいよ点て方です。

お湯を茶碗に注いで温め、その中で茶筅を入れてゆっくり回し点検します。scissors

 茶碗のお湯を建水に捨て茶巾で茶碗の内側を拭きます。

 茶杓で抹茶を大盛1杯半ほどすくって茶碗に入れます。

 柄杓で60~70ccのお湯をに一気に注ぎ入れます。軽く茶碗を押さえながら手早く茶筅をかき回します。

5 出されたお茶は左手に茶碗乗せて右手で二回内側に回してからいただきます。(正面をお客様側にする)楽しい時間であっというまでした。full8

2010年10月19日 (火)

鎌倉山

今月から登山教室(基礎)を習うことにしました。早速今日は初めての山歩きということで宮城鎌倉山へ行ってきましだ。sun新人は4人(私を含めて)総勢24名です。優しい先生の説明を訊きながらあっという間に急な上り坂、落ち葉を踏みしめながら、まるで遠足のようなはしゃぎ声に励まされ、happy01岩場もクリアきつかったけど、楽しかったnote蝮草、アカマンマ、トウヒレン名は知らないが、よく目にする花が群がってひっそり咲いている。ひとつ一つの花がそれぞれに光り輝いて見える。かくありたいものだと、自分にいいきかせる。

友と二人で昼食をとるbanana相変わらずの気配、頭が下がる。梨、バナナ、漬物、そして温かいコーヒー。全部美味しかった。いつもお世話になりっぱなし。お世話かけています。有難うございます。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜\(^o^)/Photo_3  Photo_2

2010年10月16日 (土)

お茶のお稽古

今日から裏千家のお茶の稽古を始めました。10代の時少しお稽古したことがありますがすっかり忘れておりました。初めに扇子を前にしてご挨拶、 袱紗の捌き なつめ  茶筅  茶杓  茶碗などの清め方  どのお点前にも序、破、急があり手つきが流れるようにお稽古を積み重ねます。 その予定です。

茶の心とは和敬清寂   もてなし、しつらいの美学  人を敬い和みの世界と物事に動ない心を生み出していく精神文化  総合芸術だと先生が教えて下さいました。            Photo

素敵なお茶の先生に出会えて、習えて、ラッキーです。楽しく緊張した時間を先生と共有できる喜びでルンルンした気分で帰ってきました。来週も楽しみです。heart04

2010年10月13日 (水)

那須茶臼岳

先日 読売ツアーで那須の茶臼岳に行ってきました。天気予報が全国的に雨なので半ば諦めておりました。が登るときに霧も晴れsun 太陽が(^O^)/をのぞかせ バスの中歓声coldsweats01いっぱいでした。  晴れ女は私   どこに行っても晴れるのだと、嬉しそうに二人?三人?口をそろえて歌ってるようでした。(v^ー゜)ヤッタネ!!

二度目ですのでステックを持ってまいりました。相変わらず石ばかりの難所を登りきると緑のジュウタンに赤、黄色と 目をみはるほど稜線   とても言葉に言い表せません。心地よい汗と心地よい風となんて幸せな時間だろう   なんて贅沢な時間だろうすすきが風に揺れ、木と木の間を友とたわいのない話をしながら、ゆっくりと下山しました。

憧れの人に出会いました。昨日白神山地を歩き、今私達と一緒に茶臼岳を歩き又すぐ安達太良山に登り、尾瀬にも行く予定だと楽しそうに語って下さいました.お年を伺うと77歳だと 、、、、  はにかみながら「、あしたはないのよ」と軽やかにfujiheart04

友達とさわやかな気分に浸りながら「、目標にしたいねー。やっぱり出歩かないとこんな素敵な人に会えないもんねー」     刺激をいただきました。有難うございます。m(_ _)mPhoto_3   Jpg_2 Photo_4

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ