« | トップページ | 今日から4月 »

2011年3月30日 (水)

当たり前の日常生活がどんなに幸せだったか!思い知らされています。安心安全が遠く感じる今、海外の放射能専門家による今回の事故に対する評価を紹介します。
少し難しい内容も含まれていますが、自分のアタマで理解したいと思うなら、ぜひ目を通して下さい:
福島原発の放射能を理解する

彼らは今回の事故をこのように評価しています。
<福島での不幸中の幸い>
 ・原子炉は地震でも損傷なく生き延びた(!!!!)
 ・緊急炉心停止が適切に行われた
 ・最初の一時間の閉じ込めで放射性物質の危険が 1/5
 ・最初の一日で危険が 1/20
 ・避難が適切に行われている
 ・最も危険な火災のリスクが100日前まで使われていた使用済み燃料(4号機)に対してあるが、これはチェルノブイリにくらべて放射能の危険は100分の1

なお、これまでのところ、福島原発では
死亡 5
負傷 22名以上
行方不明 2
と報道されています(327日のテレグラフ紙)。

朝は無事であった人同士が夜には生者と死者に分けてしまったあの地震と津波・・・思い出すたび涙が流れ気がおかしくなりそうです。夫と妻、親と子は、どんな言葉を交わしたのだろうか?また原発の事故現場では今この瞬間も被爆の危険と隣り合わせで放射能の汚染水と闘う50名の作業員がいる。粗食の二食、雑魚寝だという。長引くことは確か、精神的にも体力的にも大丈夫なのだろうか?東電、東芝、日立、選りすぐりの専門家を結集して交替制にでも?

そんなことを考えているだけで、震災、原発事故のニュース映像をみているだけで、余震が起きるたびに、ストレスで体調がすぐれません。調べたら「震災類似体験うつ」だそうです。

対処方法を箇条書きします

·         気分が落ち込んだら、テレビあるいはネットはもう見ない方がよい。見るとしたら、必要な情報を得ることのみに絞る。

·         震災から二週間がすぎ、もう現実は承知している。だから、報道を避けることを「現実から目を背けている」と後ろめたく思う必要はない。

今は落ち込むだけ落ち込んでもよい。そこから立ち上がって、国民が力をあわせて復興に向けて努力をすれば、日本は新しく生まれ変わることが出来る!

と・・・・ゆっくりゆっくり頑張らないで、時を過ごしましょう。

« | トップページ | 今日から4月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひまわりさんhappy01元気ですか?今回の地震 津波 原発事故 大変でしたよねsign03そして今は風評被害で福島県民
ひどい目にあってますが、いつまで続くのでしょうsign02でもスーパーには牛乳 納豆 豆腐など並ぶようになり、ガソリンも入れられるようになったみたいですね。
私は毎日こんにちは ありがとうのコマーシャルを見ながら被災地の様子 原発の様子を見て過ごしてます。
家の中で動いているんですが、何をしているのか?不思議です。
今度お会いする日を楽しみにしてます。

shineひまわりさんshine
こんにちは(○゜ε゜○)ノ~~
私も今迄の普通のことがどんなにどんなに幸せだったか思い知らされていますsign03
今こそ日本がたちあがりupwardright国民が力を合わせる時だと思います
(○`・ェ・)ノ【が】【ん】【ば】【ろ】【う】
かんちゃん(o・ω・)ノ))

kikiさん
コメント有難うございます。嬉しかったですheart04
ほんとにお久しぶりですね~。
一緒にパソコン習ってたのが遠い出来事のような気がします。不思議です。
パソコンは原発と放射能ばかり調べていました
。(見物に行ったことはあるんですが、なんの疑問も知識もなくまして怖さ危険など露知らず・・・。)でもチンプンカンプン、恐ろしさだけ解りました。
難しいことは、専門家に任せて日常の生活を過ごすことこそが、大切なんだと、わかりました。シュフレな日々(ゆったり、のったり、まったり)を過ごしたいと思っています。
お会いできる日までnote(o・ω・)ノ))

かんちゃん
ありがとうね!
ストレスお互いたまるよね!上手に発散しようよ!scissors

毎日毎日テレビ、新聞、週刊誌何処を見ても、震災と原発事故の報道ですもの、生活環境が変わってしまいますね。
ひまわりさんのUPされた中に「震災類似体験うつ」。
私も「震災類似体験うつ」にならない様に、パソコンに向かっていますよ。
パソコンのツイッターがきっかけで宮古市に住んでいる親戚の安否確認ができました。電話が通じてから、涙の電話対面でした。
今日は飯舘が、IAEFの土壌調査で避難基準を超した報道があり心配です。
ひまわりさんのブログUP楽しみにしておりますね。happy01

飯舘本当に心配ですし、お気の毒ですdown酷いことにならないように祈らずには、いられません。ツイッターもなさるんですね~。
驚いていますeyesign03。福島市に住む詩人和合亮一さんのツイッターが話題になっています。「2時46分に止まってしまった私の時計に時間を与えようと思う。明けない夜はない」と。でもどうしていいか解りませんでした(;;;´Д`)。今度孫にでも聴きたいと思います。(*´v゚*)ゞ
コメント有難うございますヾ(´ε`*)ゝ。ブログ楽しみに待ってます
(/ ^^)/アリガトネ

ひまわりさんの返信コメントに、和合亮一さんのツイッターが話題になっていると言うメッセージを頂いたので、すぐにツイッターで検索しましたら、解りましたよ。
和合亮一さんのプロフィールをコピーしました。
詩。書評。エッセイ。評論。講演。作詞。司会。ラジオパーソナリティー。講座。ワークショップ。パフォーマンス。イベント企画。キャッチコピー。短歌。俳句(最近)。戯曲(まあ)。他、網状に仕事をしています。酒。自転車。ジム。ミュージシャン(嘘)。役者(またやりたい)。釣り(フナ)。将棋(横で見る)。ボーリング(後ろから見る)。
凄い人なのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1399083/39419697

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | 今日から4月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ