« トラックバックの送り方 | トップページ | 食の安全 »

2011年6月 6日 (月)

新聞をよんで

先週は不信任案議決で、新聞、テレビは大賑わい。間違いなく可決と・・ふたを開けるとあっと驚く否決。狐と狸の化かし合いは狐の勝ちだったが、「一定のメド」 の言葉でまた波紋

引き際を誤るもとは二つあるような気がする。一つは未練、もう一つはうぬぼれ。未練のために決断しかね、うぬぼれのために最悪の引き際を演じてしまう>▼この指摘が見事に合致するここ数日の菅直人首相の退陣騒動だった。鳩山由紀夫前首相から「ペテン師まがい」とまで罵(ののし)られ、身内の閣僚からも六月退陣論が相次いでは万事休すか▼菅首相が、遅くても今年八月には退陣する意向を固めたらしい。示唆していた「原発の冷温停止をめどに」という来年一月の退陣は断念することになりそうだ▼「(首相は)居座るつもりはない」と今になって周辺は言うが、国会などでの首相の答弁は誰がどう見ても「居座り」だった。国民からも愛想を尽かされている事実を、ようやく受け入れる気になったのだろうか▼未練やうぬぼれは、人間だったら誰だって持っている感情である。すべて否定する必要もない。時に人を大きく奮起させる材料にもなる。しかし、首相の場合、少々度が過ぎていたようだ▼「菅退陣」とパソコンで入力しようとしたら「歓待人」と出てきた。妙な符合に苦笑いしてしまった。東日本大震災の発生から間もなく三カ月になるが、復興は遅々として進んでいない。被災地を無視した茶番劇は、もう終わらせてもらいたい。   新聞より

政治家の話を聞いていると一人ひとりの話はうなずける。が上手すぎて信用に欠ける。政治のことは解らないけど、一刻の猶予も許されぬ原発事故対応や、復興対策が遅れていることは、確かである。、これからも、注意深く政局をみていきたいと思う。

Photo 真っ盛りのやまぼうし

« トラックバックの送り方 | トップページ | 食の安全 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一連の騒動は、被災地そっちのけの権力争いでしたねdespair
こんな時に、脚の引っ張り合いをしている場合かと、
情けなくなりましたdown
純粋に、国民のことを考えている議員は、
一体どれくらいいるんでしょうかsign02

うさぎさん
昨日とは打って変わり、また管首相が責任を全うさせて頂きたいなどとおっしゃるもんで、部下がいなくなる始末、グループも動き出し、さてさてどうなることやら?少しでも早く、原発の収束に結束して取り組んでもらいたいものです。
お忙しいのにコメント有難うございます。(/ ^^)/アリガトネ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1399083/40286660

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞をよんで:

« トラックバックの送り方 | トップページ | 食の安全 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ