« test | トップページ | 記事テスト »

2012年6月 6日 (水)

市川猿之助の歌舞伎、みたいなあ!

6月大歌舞伎、猿之助襲名興行が、始まった。

市川亀治郎こと、猿之助の魅力が忘れられない。
何時だったか「NINAGAWA十二夜」 という歌舞伎をNHKで観る。
美しく、話の筋もわかりやすくハッピーエンド。(もう、忘れたが・・・)
その時の亀治郎の役が姫の腰元、悪知恵が働き、軽妙でしゃれっ気たっぷり!
目上に媚を売り仲間に偉ぶる鼻持ちならない奴を、悪戯でやっつける、
その目つきや、しぐさが面白いのなんの!ゾクゾク感、忘れられない。(笑)
もうともかく、亀治郎がでてくると何をしても、可愛く、目が釘付け!
楽しいし、可笑しいし、すっかり、ファンになってしまいました。

NHKで、猿之助襲名興行のご挨拶をみましたが、ワクワクします。

観たいなあ!        6月大歌舞伎、猿之助襲名興行                  


                           

Photo_4  Photo_6




« test | トップページ | 記事テスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も亀冶郎好きですよ!なんか気になる感じ・・・。
オーラがあるんでしょうかねぇ。

れんちゃん飼主様

そうなんでしょうかね~。
どこが好きか、わからんのです・・・。が
役になりきってる部分に、観客を釘付けする?
わからないところがいいのかなあ?(笑)

亀次郎、良いですよね。私も好きです。
歯切れが良いし、男っぷりは勿論、女形にうっとり。
中車の覚悟と共に、猿之助にも相当の覚悟が
要ったと思います。
猿之助の初乗りをテレビで観た時は、涙腺が
緩んでしまいました。頑張ってほしいって・・・
歌舞伎も能も、一度は見てみたいな~ (゚ー゚)

INAKA HATTRIさま

ウワァー、嬉しい!女形なんです!
爽やかなで不思議な魅力ですよね~。

少しずつ 古典芸能など、(歌舞伎、浄瑠璃、能)
楽しめるようになりたいと、思っています。

新、猿之助ですが、6歳の頃から毎日傍で見ていたので、
台詞も少し覚えていたようです。
襲名興行に向けての稽古では、60年前の台本と新しい
台本を、2冊持って、比較をしながら稽古に励んでました。
座長猿之助のスーパー歌舞伎、改めて注目したいと思います。

INAKA HATTORI様

情報有難うございます。
嬉しいです。

新猿之助の好きなブロガーが、今日7月歌舞伎公演の一般販売日
パソコン2台にかじりついて、待機してても、待機中の画面から、
うんともすんともいわず、前に進まないと嘆いていました。
勿論高い席はあるんだそうです。(笑)

凄い人気、なんで!驚いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1399083/45558740

この記事へのトラックバック一覧です: 市川猿之助の歌舞伎、みたいなあ!:

« test | トップページ | 記事テスト »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ