« | トップページ | お彼岸 »

2013年3月10日 (日)

Photo御父上様(娘の夫の)  ( 画像クリック拡大)

粋でお洒落、触れ合った全ての人々を愛し、面倒を見て下さった優しい方

釣り、鉄砲、山菜取り、そして料理(タブレットで)

その時々の食材を、料理加工して 蕗味噌、筍のキムチ、イワナの煮つけ、燻製、甘柿、干し柿、毎月何かを。送り届けて下さいました。

Photo_3人生の楽しみ方がお上手で、

奥様、子供3人、孫6人、お仲間、などの悲しみの様子や、お話をお伺いする。

深く人を愛し、愛され、素敵な時間を過ごされた。

改めていい人生だったと再確認しました。

今ある生活は、出会った人のお蔭だが、この方の出会いも、

言葉は少ないが、器用で核心だけ、教えて下さる憧れの先輩でした。

生と死は、いつも背中合わせ、「死を意識して今を生きる」大切さを教えられる。

Anigif悲報を受け、娘家族の車に乗る。

実家にご挨拶、私共2人はホテル住まい。

湯村ホテル

源泉かけ流しのお風呂

静かな佇まい、接する人達も心地よく、4日間、お世話になりました。

1日は散歩、2日はサイクリング、

春到来の風をうけ、

父上様、息子(娘の夫)を育ててくれた島上条敷島付近を回って楽しみました。

富士山、逆光で写真撮れませんでしたが、美しく誇らしげにそびえています。

何気ない平凡な1日が、なんと有難いことか、

元気で共に暮らせる幸せが、いつまでも続かないことに、気づきました。

1日を丁寧に、暮らしたいと言い聞かせています。

お父さん!本当に有難うございます。ご冥福をお祈りいたします。

« | トップページ | お彼岸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


身近な人のお別れは、何とも悲しいもので

日が絶つにつれて悲しみが増すものですね。

私も最近多うございました。

やはりいろいろ考えさせらるものですね。

今を大切に過ごしましょうね。

momoさん

ありがとうございます。
とても仲のよいご夫妻でしたので、
お母さん[奥さん)のことを考えるとどうしたものか
気が沈みます。
避けることのできないみちでは、あるんですが、・・・。
おっしゃるように、今を大切に過ごしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1399083/50683807

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | お彼岸 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ