« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月24日 (月)

阿武隈沿い散歩

Photo先週、パソコン修理にだす。前のパソコンでスパイダーソリティアをする。
なかなかうまくいかず、何度も懲りずにやる。暇を見つけて、土、日、と・・・・・。

今日朝、起きると、疲れ切っている。まずいと反省する。
ピアノのレッスンの後、先生の一眼レフ(同じのを買う)を見せていただき、知っていることを教える。同じカメラをぶら下げて、写真を撮る。
爽やかな風を受けて、気分転換ができた。

PagePhoto_2

2013年6月19日 (水)

散歩

015vert1vertPhoto


孫を送っていく。

帰り、勇気を出して、

一眼レフカメラを、

ぶら下げて歩いてみる。

駐車場から土手へ上り

阿武隈沿いの風景、

庭先の花など・・・・。

時折、人は通るが、

シャッターを押すのに

夢中!

帰り道、恥ずかしさ

を忘れている。

カメラを持ち歩く習慣を、まず身につけよう!

2013年6月17日 (月)

先生

ある日中学校の先生から、お電話をいただく。034

「Aさんは、同級会に出席するの」との問い合わせ。

誘われて、出席する気分になっただけなので、

何も知らない。

「Aさんと一緒に同級会に、出席したい」との事。

「Aさんは体の調子が悪いから、遠慮して誘わなかったよ」 私

「全然知らなかった。お見舞いに行きたい。一緒に行ってくれない?」

それから、2人に電話をして、先生の席、を確保、Aさんは、無理だと思う話をする。

先生とAさんの近所で3人で、食事をする計画をする。Aさんも承諾。

007先生に

「同級会、食事会だいじょうぶで~す」

元気にお電話をしたのに、

「同級会、腰がいたいので、行きたくない。食事会は、近所でなく、ちょっと洒落たお店がいい。」

先日とは、打って変わった御様子、

「Aさんは、良く歩けないかもしれないし、

奥様と相談して、状況を見て変更するから」必死で説得する。(お店など予約してドダキャンなどされたら・・・・・)

当日、どうなるんだろうと、ハラハラしながら、約束より早く出かける。先生を乗せ、Aさん宅に伺う。車から降りると、Aさん夫婦がもう車の近くにお見えになる。

車の乗り降り、立ったり、掛けたり、座ったり、が大変だと伺う。ご飯だけでも御一緒していただくよう、お願いする。4人で美味しく頂く。30分ほどして、奥さんは福島に向かう。

3人で食事は5年ぶりかなあ!中学校1、2年の先生と生徒です。先生は女の子2人、男の子はいないので、Aさんをわが子のように、可愛いみたいだ。やっと今頃気がつく。
隣でずっと、お世話している。どうしても奢りたいと言って、支払いは初めに、済ませている。お土産までいただく。理由をきくと、子供孝行したい時期だと、笑っていらっしゃった。

Aさん、先生を送り、何故かふんわり気分になる。

15年後は間違いなく先生の年に、病気になれば、Aさんのようになる。

色々失敗を重ね、落ち込んだり、思うように物事も捗らないが、まだ今は健康である。

やりたいことを、のんびり楽しみながら、前へ進みたいものだ。

先生、Aさん、有難うございました。逢えて良かったです。またね~。

2013年6月14日 (金)

CANON  EOSKISS X5(一眼レフ) 

Canon_x5Photo

六魂祭の時の写真を撮る姿が、子供のようにはしゃいでいたらしく、翌日娘夫婦が一眼レフの説明をしてくれる。

だが、よくわからない。前から 「写真はいい。見方が、世界観が変わるよ」とか言われている。素敵な写真をみると、 「こんな写真撮れたらいいなあ」 なんて!羨ましくなっているのも事実。

ちょっと考えたが、勇気を出して飛び降りてみよう!

何をするか!何の失敗をするか!見当もつかない私、サポートしてもらう先生は大事、

早速相談、買いました。届きました。嬉しくてワクワクドキドキです。

とりあえず、レンズのつけ方、外し方、バッテリー、SDカード取り方、入れ方、写真の取り方5種類 (A+、p、背景、マクロ、動いているもの)の説明をしていただく。

撮った写真の見方、消し方も習う。

あとは、楽しんで写真を撮るだけ、どうなることやら・・・・・・。

だけど、持ってるだけでも、何故か幸せ    ふふふふっていう感じ し・ あ・わ・せ・・・。

2013年6月 8日 (土)

散歩(半田沼周辺)

久しぶりに友人3人揃う。

去年は1人が都合悪く、2人で出かける約束するも、前日声も出ないほどの風邪をひいた友からの電話。

今回は一週間ずらしてもらう。(私が風邪) 2年ぶりかあ!

皆、それぞれ忙しい。一人は孫2人の面倒をみていたが、下の子も保育所に入り、送り迎え

ママがお迎えにくるまでだという。1人は今年定年になった。

Anigif所定の場所に9時集合、

懐かしい顔、元気な顔、

そして何より、ほっとする。

1台の車に乗り換え、半田沼

へ向かう。

2人とも、若々しい!

大いに人生を楽しんでいるようだ。

下り坂まっしぐらの私としては、

活力をいいただきたいものだ。

なんども半田沼散策しているが、初めて今回、姫小百合に遇えた。、あちこちに咲いている。

可憐で、楚々と風に吹かれている。他愛もない話をしながら、のんびり歩く。

うぶかたの里で食事をし、お風呂に入り、癒しの時間を過ごす。

気分が軽やかになる。そうそう、3人とも六魂祭、近所にいたようだ。

3人とも、夫婦単位で!  メールしない3人なのだ(笑)(使いこなしていない?)

お互い、時々は、メール、電話しましょう!ということで、別れる。

近いうちに逢いたいものだ。楽しみにしよう!

2013年6月 5日 (水)

福島六魂祭

ワクワクしながら、東北の祭りをみる。辺り一面が、躍動的な太鼓の音一色である。

Photo_2Photo_3

VertPhoto_4 Photo_5 4号国道1キロを、全長約12メートル、重さ2トンのわらじが、練り歩く

「福島わらじまつり」「山形花笠まつり」「仙台七夕まつり」(伝統芸能すずめおどり)

「盛岡さんさ踊り」 「青森ねぶた祭り」 「秋田竿灯まつり」

夢中で撮った写真です。いい記念になりました。    (クリックで写真拡大)

心から楽しんでいる方々の元気をいただきました。有難うございます。







2013年6月 3日 (月)

ブルーインパルス(福島六魂祭)

6月1日、阿武隈急行で12時頃、相方とお祭りを見に行く。福島に着いて驚く。

人、人人・・・・。相方を見失いように、ついていくのが、大変だった。

20分ほど歩き、娘夫婦の会社の敷地につく。相方が「この場所がいい」

と教えてくれる。カメラと電話、帽子をもって、高い場所によじ登る。

凄い場所!息子と相方に感謝!

Anigifワクワクしているうちに、

アクロバット飛行の説明、

松島から来た6機の飛行機が

北から、東から、西から次々に

現れ上空で並びの変化、

桜のはな、ハートマーク、など

描き、驚きの連続・・・・。

カメラを上空に向けて、

シャッターを押し続ける。

何にも、映っていない写真も、何枚もあった。(笑)

この航空ショーを見ただけだも、大満足。幸せ感の始まりだった。(つづく)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ