« 校友会 | トップページ | 背景の削除  練習 »

2013年11月 3日 (日)

神無月は?

今日は既に11月3日

10月は何をしてたのだろう?ぼんやりしていたわけではない。

思い出してみる。除染作業が作業ごとに分けて、約3週間ぐらいかかった。

自宅も、近所も見事にさっぱりする。そうだ、毎日が工事現場のような気分の1か月だったのだ。

台風が記録的で、豪雨災害があちこちで報じられ、福島の原発もその度にヒヤヒャ・・・。

地域のお祭り

孫の音楽祭、(音楽堂) 

 秋蘭祭(学校)では、凄く粋でかっこいい 「 よさこいソーラン節」見て感動!

34回舞踊への招待(公会堂) 「グランド ギャロップ」 仲間と楽しそうに踊っている姿に満足。

いつものがら、竹内ひとみバレエは際立って、素晴らしい!

昨日は文化センターでコンクール、ソロで踊る。この舞台に立って自分らしく踊れる孫に拍手したい。

Photo孫のようにはいかないが、

心の持ち方だけでも、

真似たいものだ。

感情の処理に時折、右往左往している自分がいる。

恥ずかしい限りだ。

青春

何度も

繰り返し読むように貼りつける。


Photo_3

 

庭に咲いている

マユミの実

花も可憐でかわいいが、

実もまるで、花みたいです。

いつも、見に来てくださる方

本当に有難うございます。

(._.)アリガト

« 校友会 | トップページ | 背景の削除  練習 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あなたの書くコメントは少女のように美しい。
あなたの書くコメントは処女のように恥ずかしい。

あなたの書くメールは件名欄に全文を書いてしまう。
文章欄が空白だから画面は処女のように美しい。

畠迷惑Roger様

1行読んで、お褒めいただいたとドキドキしました。
2行読んで、「えっ?」と思いました。
3行読んで、笑いが止まらなくなりました。
4行読んで、いやはや、ちょっと恥ずかしくなりました。

こんなもんでしょう!笑って下さい。
充分気をつけて、メールうちますね。
失礼しました。( ̄○ ̄;)!

島倉千代子さん死去のニュースを涙をこぼしながら見ていました。

ひまわりさんも私も貧しい時代を生きて来ましたよね。
ひまわりさんはこのブログでたびたび『しあわせ』と吐露していますが
あまりにも貧しい時代の裏返しですよね。
「東京だよおっかさん」歌のとおりに母親を東京に連れて行きたかったけど
大半の就職少年は実現出来なかった。

僕は自分のブログに書いたことがあります。
昭和33年中卒で就職、上京するY君をY君のお母さんと僕は伊達駅に見送った。
飯坂町の僕たちは普通、福島駅に見送るのだけど母親でさえ電車賃にこと欠く時代
歩いて行ける伊達駅に見送った。
Y君は布団を背負って、僕も一緒に伊達駅に歩いた。

その3年後、A君は高卒で就職、福島駅から上京した。
A君が好きだったトモ子ちゃんは駅の柱の陰から恥ずかしいそうに見送った。
「途中で食べて」トモ子はやっとの思いでA君に包みを手渡した。
A君は宇都宮あたりで包みを開けた。ゆで卵が2つあった。
トモ子は好きなA君のためにお小遣いを貯めて卵を買った。

乙女心の十三夜 懐かしく聞かせていただきました。
お父上様と映画が、重なり思い出深い、島倉千代子さんだったんですね~。

子供の頃は、自分の家だけ、父がいないので(31歳で戦死)貧しいのかなあ
と思っていました。大人になって貧しかった話をしましたら、皆貧しかったことを知りました。
そういう時代を生きいてきたということですよね~。

母親の苦労を考えたら(満州から引き揚げ、5人も育てる)文句などいえず、
頑張るしか方法が、なかっただけです。

今では、健康だけでも、幸せを感じるようになりました。お陰様で・・・・。(笑)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1399083/53812212

この記事へのトラックバック一覧です: 神無月は?:

« 校友会 | トップページ | 背景の削除  練習 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ