« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

記念コンサート

Scn_0024_2福島テレビ開局50周年
FTBジュニアオーケストラ創設40周年

Photo

(クリック拡大)
竹内ひとみバレエスクールも賛助出演

孫が出演するので、出かけました。

楽しそうに美しく、舞う姿、満足です。

FTBジュニアオーケストラも素晴らしかった。

交響曲第九 合唱つき

150名方々はじめ、ソリスト4名をお迎えしての合唱、年末にふさわしい感動の曲でした。

東京の息子も加わり、5人での鑑賞、心に沁みる時間となりました。

年末ご挨拶

今年も今日で終わり。                      Hakutyou_2

嬉しいこと、悲しいこと、腹立たしいこと、いろいろあった。

だけど、健康で家族揃っている。

皆、自分の目標に向かって、やるべきことを、やっているようにみえる。

この平凡な日の、有難さに感謝する。

今年も、拙いブログ読んで下さり、有難うございます。

心より御礼と感謝を申し上げます。

皆様、どうぞ佳き新年を、お迎えくださいませ

2013年12月27日 (金)

瑞宝単光章叙勲受章祝賀会

11月中旬、12月23日受賞披露するので、招待状をだすとの連絡あり。

イブニングドレス(11号)があるはず、出して着てみる。

背中のファスナーがしまらない。

12月1日謡曲発表会、昼食を半分食べ、残りを夕食に食べる。

次の朝、ドレス、ファスナーがしまる。が、動けない。、週2回プール行く

、55キロ~53キロ行ったり来たりの日々が続く。

21日53、22日52、23日朝51(22と23日2時30分まで、炭水化物0)

23日とうとう着れた。22日プールに行ったのがよかったようだ。

諦めないでよかった。Scn_0021

消防署部長を10年務め、表彰されるとか

中学校の同級生の一人です。

Photo_2


120名に囲まれ、幸せモードが流れている。

80名の同級生も、地元には(県内)15名ほど。

Page_2



晴れの同級生と家族

13号の体を調整、11号の服を着た私の晴れ姿です。

なんと言っていいのか、わかりませんが、

凄く嬉しかったです。

パーティでのお食事は美味しいこと!

たっぷりいただきました。

家に帰り、体重を測ると

なんと53キロになっていました。(笑)

でも、めでたしめでたしで~す。

来客

12月中旬二番目の兄から、電話が入る。時計をみると、AM7時30分

「11日、12日、泊めてくれ」カレンダーをみると今日は10日

「どうしたの?」

「義弟の葬儀で、夕べお世話になったが、一睡もできなく、風邪をひいてしまったようだ」と

よく話をきくと、13日が葬儀、遠慮して、中2日お世話になりたい由

「今日はお稽古日なので、4時すぎなら大丈夫、兄ちゃんだけだよね~。待ってます」

兄が泊まるのは、初めてだ。(実家があったから 事情あり実家は空   お正月とお盆だけ帰ってくる)

普通の生活、兄はじめ家族が、家を出たり入ったり、夜も3人だったり、6人だったり、5人だったり、一人家族が増えたような、日々を送る。

「時には、いいもんだなあ」ゆっくり兄と話をする。

 故郷といっても、満州から引き揚げて、小4年~中3年まで6年間、住んだだけだと。

お前が5歳、小学校に上がるまで、家族の食事は僕がつくったんだ。とも

孫がある日の夜    「おじさんいる?」   「ああ、よかった。寂しくなるもん」

Img_1591兄に話したら、喜んで小遣いをくれる。

左の写真は孫が、学校の宿題で作った

弁当です。

かわいく、面白い弁当に驚いています。

やれば、なんでもできるんですね~。

一番上の兄から電話がくる。

「歓待してくれ、4日も世話になった。と喜んで

いた。有難う!」 充実感に満たされる。

集い

11月の末、高校の同級生(県北に住む)が集う。

Yさんが、「四国88ヶ所お遍路めぐり」 50日かけて、完歩したという。

、四国は国の中心地から遠く離れた地であり、様々な修行の場でありました。讃岐でご生誕されたお大師さま(弘法大師・空海)もたびたびこの地でご修行をされ、八十八ヶ所の寺院などを選び四国八十八ヶ所霊場を開創されたと伝えられております。そのお大師さまの御跡である八十八ヶ所霊場を巡礼することが遍路だと・・・・・・。

50日も、やむなく3回にわけ、(体の不調、台風、雨など)苦難の連続だったようだ。

Photo88か所の記念スタンプ、歩いた距離、行程、どっさりの

資料など、見せていただいたが、驚くばかりである。

いつか、さっと、雰囲気だけでも、味わってみたいもの

だと、思っているが、さていつのことやら・・・・・・。

いつも、情報をいただいたり、パワーを貰っている、有難い仲間たちです。

今回も割安価格で、食事、温泉 いい時間を過ごすことが、できました。感謝してま~す。

2013年12月20日 (金)

超初級ピアノ3 (カノンハ長調)

12月も押し迫り気ぜわしくなってくる。そんななか、動画を撮るため、練習する。

やっと、できました。ほっとし、嬉しい!

家族には、「一生懸命って感じ」と笑われ、妹にも「下手なピアノ、よく撮れるね」一笑される。

妹はピアノが上手なのです。(子供が小さいとき、一緒にピアノを始めたらしい)

私は、少しでも上達すれば、それでよし!と気楽な考え、楽しめるようになりたい。(自分なりに)

動画を何度も、撮ると少しづつ上達しているのがわかり、励みになる。

これからも、コツコツ練習しようと思う。

 

2013年12月 2日 (月)

恒謡会例会

12月1日(昨日)練習会終わる。Burogu1

ホッとする。

練習もしたが、「鐡輪」も 「松虫」も

難しい。仲間は上手に謡ってくれる。私も

精一杯練習して臨んだので、開き直って謡った。

上出来だと、思っている。

皆の発表曲も、愉しく聴くことができる。

ただ、長い間、座っていることは、苦痛!

午後からは、左右の足が

交代で悲鳴をあげている。

Burogu
  「松虫」は30代のベテランの謡いての

かたを借りる。

迷惑をかけてはと、練習したが・・・。

足元にも、及ばない。

いつの日か、あんな風に、謡いたいと

夢見ている。

2曲謡うことは、やはり大変だった。

ピアノの練習の録画を撮るのに、夢中の

近頃、写真の撮り方を忘れ、慌てる

前夜、あちこちカメラをまわして、

収拾がつかなくなる。孫に直しててもらい、会場に臨む。

いつもの写真とは、ちょっと違うような気もするが今更、どうすることもできない。(笑)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ